読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪費家、家を買うまでのまとめ。

妻と子と私の生きる道。節約生活!を書かせて貰っている伊藤零一です。こちらでは家についての話を記事にしていきたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m メールアドレス:afiyu_ki1983sono1@yahoo.co.jp

自分達の部屋です。段々出来てきました。(ちょっと前の写真ではありますが。)

f:id:itou-zeroichi:20161115220542j:plain

 

こんばんは、伊藤零一です。

自分の部屋を撮影したものです。(父親撮影)

こうして見ると、妻と私で入る部屋としては十分すぎるくらい広いです。

あ、因みに。右側の天井だけ低い感じになってますが上はロフトになる予定です。

 

先ほど、建具について妻と相談し、結果を柏倉さんに連絡しました。

私はどこまでかけるお金を増やしていくのだろうか?と言うくらいの仕様にしました。こりゃ、ずっと働くようになりますね(-_-;)

妥協したくないのですよね。勿論借金として残りますが、後悔は残りません。

勿論払えない金額まで跳ね上げているわけではありません。限度は知っております。その中で、私の「ワガママ」を貫いておるのです。

 

妻はもう分かっているようで。

こうしたいって言うだろうな、と分かっているようで。建具も高い仕様にしました(-_-;)

具体的に言うと、布クロスを貼るのか、杉板仕様にするのかという所です。天井も無垢、床も無垢。建具も無垢だろう!!!(叫

と言う事で、妻にお願いして建具も杉板仕様になるようお願いを先ほどしました。結果待ちですm(__)m

 

これを見て下さっている方は、家にこだわりを持っている人が大半なのではないか?と思います。もし、「家は住めれば良いよ。」と思っているならば、ここには辿り着かないと思うからです。

 

こだわるけど、限度を知る。

どうしてもこだわろうとすると、お金はかさみますよね。仕方ない事です(-_-;)

でも、自分の家の経営を圧迫することは許されません。妻と子どもが倒れてしまいますm(__)m

限度を予め決めておき、そこまでの範囲で可能な限り見積もっていく事が重要ですよね…。

 

一番重要だと思っている事。

個人的な意見ですが、「後悔しない家を作る」事と「必ず家族と相談する」事が重要だと思っています。一人で決めたらダメ、絶対。

 

今日はこれくらいで、有難うございましたm(__)m